ポーカースターズでプロの心理戦略術を習得!オンラインポーカー情報サイト

ポーカーで負け続けている時の考え方・心得・思考法とは?

 

 

ポーカーのリングゲームやトーナメントを長いことプレイしていると、自分ではうまくプレイしているつもりでも時には運が悪く負け続けることがあるかもしれません。

 

 

かく言うアマチュアプレイヤーの私も、負け続けている時は精神的にかなり参ってしまい、色々とプレイ方法を変えて模索・調整を図ることを考えます。

 

 

しかし、正直あまり良好な結果を出せたことがなく、「負け続けている時の思考法は何かないだろうか...」とずっと悩んでいました。

 

 

 

そんな時参考になったのが、2012年WSOPトーナメント「ポットリミットオマハシックスハンデッド」で優勝した木原直哉さんの著書です。

 

 

ポーカーで負けが続くとき、プロポーカープレイヤー・木原さんはどうしているかというと、「プレイスタイルを変えない」ことだそうです。

 

 

なぜかというと、負け続けている時にプレイ手法を変えてしまうと、負ける原因が分からなくなってしまうからとのこと。

 

 

そのため、とりあえずこれまで通りのプレイスタイルを維持してみて、それでも負けるようなら一旦レートを下げ、格下プレイヤーとのプレイに切り替える。そこでもう一度これまでのプレイ手法を振り返り問題点を抽出、仮説を設定して、それに沿ってプレイスタイルを変化させていく方法がベストのようです。

 

 

 

ちなみに、オンラインポーカーではこれまでのデータが残っているので、改善する必要があるプレイは案外簡単に見つかると言えます。

 

 

 

当サイト一押しのオンラインポーカー

有名プロプレイヤーの9割が利用する世界一のオンラインポーカー

ポーカースターズの詳細はコチラ

 

 

 

オンラインポーカーって何?...という方へ

オンラインポーカーを知るために必要な2つのポイント

 


トップページ オンラインポーカーとは? オンラインポーカーQ&A ポーカースターズ お問い合わせ